鈴木 優太
ピアノ&キーボード講師

神奈川県藤沢市出身。2歳からエレクトーンを始め、中学進学と同時にピアノへ転向。その後、洗足学園音楽大学ジャズコースに入学し、ピアノを蟻正行義氏に師事。2019年卒業。在学中に渡辺香津美、村田陽一、納浩一各氏らと共演。2017年から2019年までバンド GRANNY SMITH」でキーボードを担当し、「RO JACK for COUNTDOWN JAPAN 18/19」入賞を果たす。ライブサポートではまるり(まるりとりゅうが)、遥海らと共演。現在は自身のソロプロジェクトやシンガーへの楽曲提供、プロデュースなどの活動を行なっている。