Toggle SlidingBar Area
TOMO 2015-03-12T19:58:32+00:00
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #2144 |

    ■2015年3月12日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ90~100)

    ●ドラムセット
    ・スネア、ハイハット、スローン(いす)のセッティング
    ・8ビートプリント①~⑤
    ・クラッシュシンバル叩き方
    ・4小節ごとにクラッシュシンバル+8ビート3パターン

    ★ポイント
    ・構えは、手の甲が上で、ハの字になるようにし、手首を使って叩きましょう。
    ・バスドラはつま先でしっかり踏み、休符の時にはねかえってこないように踏み込んで待機しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年3月25日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ100~110)
    ・リズムリーディング2パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・スネア、ハイハット、スローン(いす)、タムタム、フロアタム、クラッシュのセッティング
    ・4小節ごとにクラッシュシンバル+8ビート3パターン、連結
    ・フィルイン2パターン
    ・フィルイン2パターン+8ビート3パターン、連結
    ・8ビートプリント③~⑦

    ★ポイント
    ・左手の人差し指が伸びてしまっている時があるので、しっかり握るように注意しましょう。
    ・バスドラのパターンが混同しがちなので、しっかり叩きわけられるように気をつけましょう。
    ・セッティングの際、いすの位置は体がバスドラに対して正面を向けるように調整しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年4月22日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ110~120)
    ・リズムリーディング7パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・セッティング確認
    ・フィルイン2パターン+8ビート3パターン、連結確認
    ・「ACOUSTIC ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント3~10

    ★ポイント
    ・スネアを叩く時、左手の人差し指が伸びている時がありますので、握り込んでしっかり音を出すようにしましょう。また、バスドラについてもしっかり踏み込み、音を大きく出すよう意識しましょう。
    ・「ACOUSTIC ROCK」は惜しかったですね!バスドラが一定にキープできるように注意しましょう。
    ・8ビート10はバスドラの休符をしっかり踏み込んで雑音が出ないようにしましょう。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。