Toggle SlidingBar Area
D-042 M.S 2015-07-31T18:21:36+00:00
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全23件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #2432 |

    ■2015年7月31日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・スティックの持ち方、叩き方
    ・4,8分音符(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・各パーツ名称、叩き方
    ・ドラム譜の見方
    ・8ビート1パターン

    ★ポイント
    ・スティックは3分の1ら辺を親指と人差し指でしっかり握り、他の3本は添えるようにしましょう。
    ・手の甲は上を向くようにハの字に構え、手首を使ってうちましょう。
    ・スネアを叩く左手はしっかりリバウンドさせ、バスドラはかかとをあげてつま先で踏み込みましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年8月6日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・4,8分音符(テンポ80)
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ80〜90)

    ●ドラムセット
    ・いす、スネア、ハイハットのセッティング
    ・8ビート3パターン
    ・クラッシュシンバル+8ビート1パターン

    ★ポイント
    ・スティックは手首だけでなく、腕もしっかり振って叩くようにしましょう。
    ・バスドラはつま先でしっかり踏み込み、リバウンドで音が出ないように気をつけましょう。また、体がぶれないようにして、上半身は力が入りすぎないように注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年8月27日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ90〜100)
    ・4,8分音符リズム手順2パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・いす、スネア、ハイハット、クラッシュシンバルのセッティング
    ・8ビート3パターン確認
    ・クラッシュシンバル+8ビート3パターン連結
    ・フィルイン2パターン+8ビート3パターン
    ・8ビートプリント③

    ★ポイント
    クラッシュシンバルやバスドラを叩く時に、力んで体が前のめりになっているので、上半身が動かないようにお腹に力を入れましょう。
    また、体の向きはバスドラに対して正面になるように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年9月14日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ100〜110)
    ・4,8分音符リズム手順4パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・セッティング
    ・フィルイン2パターン+8ビート3パターン連結
    ・「ACOUSTIC ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント③〜⑦

    ★ポイント
    ・「ACOUSTIC ROCK」はビートとフィルの部分でテンポがゆれないように注意しましょう。
    ・8ビートのバスドラのパターンが増えてきたので、混同しないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年9月24日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ110〜120)
    ・4,8分音符リズム手順7パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・セッティング
    ・「ACOUSTIC ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・「FOLK ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・ライドシンバルの叩き方
    ・8ビートプリント③〜⑨

    ★ポイント
    ・基礎練習は手首をしっかり使い、スティックを大きく振るようにしましょう。
    ・曲に合わせる時は速くならないように注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年10月9日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・16分音符説明(テンポ90)
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・セッティング
    ・「FOLK ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・16分フィルイン1パターン
    ・8ビートプリント3〜14

    ★ポイント
    ・チェンジアップはリズムがしっかり切り替えられるように復習しましょう。
    ・8ビートはバスドラの休符が多いパターンでリズムが崩れないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年11月12日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80〜90)
    ・8,16分音符リズム2パターン

    ●ドラムセット
    ・16分フィルイン2パターン+8ビート3パターン
    ・「MEDIUM ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント6〜14

    ★ポイント
    「MEDIUM ROCK」は速くならないように、フィルのリズムを間違えないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年11月26日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ85〜95)
    ・8,16分音符リズム7パターン(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・16分フィルイン新たに2パターン+8ビート3パターン
    ・8ビートプリント10〜24

    ★ポイント
    ・「MEDIUM ROCK」はよくできていたと思います。曲を演奏する時は一定のテンポをキープできるように気をつけましょう。
    ・8ビートは種類がたくさん増えてきましたね。始めが休符のパターンは繰り返しでどこをやっているか見失わないように、最後の3パターンはバスドラとスネアをしっかり合わせるように意識しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2015年12月10日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ90〜100)
    ・8,16分音符リズム7パターン(テンポ80)
    ・付点音符説明(テンポ80,70)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・16分フィルイン新たに4パターン確認
    ・8ビートプリント14〜24
    ・「MEDIUM ROCK②」譜面確認

    ★ポイント
    ・スティックコントロールでは手首を使ってなるべく大きく振るようにしましょう。
    ・8ビート23は、スネアとバスドラが重なるところに注意しましょう。

    拓海大友拓海大友
    モデレーター
    Post count: 28

    ■2016年2月17日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80)
    ・8分アクセント 1,2 確認

    ●ドラムセット
    ・8ビートプリント14〜24 復習
    ・シェイクパターン 1~3確認

    ★ポイント
    ・スティックコントロールではリバウンドを意識しながらやってみましょう。
    ・ドラムセットではペダルの踏む位置に注意。真ん中辺りを踏むように意識しましょう。
    ・今回からシェイクパターンに入ります。まずはパターンを歌えるように。そうすると頭の中で整理できますので、自然と叩けるようになります。頑張っていきましょう!

    ☆次回内容
    ・チェンジアップ
    ・8分アクセント
    ・シェイクパターン復習と確認

    拓海大友拓海大友
    モデレーター
    Post count: 28

    ■2016年3月2日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80~90)
    ・ウォーミングアップ確認
    ・8分アクセント 2,3確認

    ●ドラムセット
    ・シェイクパターン 4~8確認

    ★ポイント
    ・スティックコントロールでは手首が硬くなりすぎないように。
    ・シェイクパターンはNo,8を特に確認。手足がこんがらないように意識して頑張っていきましょう。

    ☆次回内容
    ・チェンジアップ
    ・ウォーミングアップ
    ・8分アクセント
    ・シェイクパターン8~
    ・AKB48(真夏のSounds good!)

    拓海大友拓海大友
    モデレーター
    Post count: 28

    ■2016年4月13日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80~90)
    ・ウォーミングアップ1段目 テンポ60
    ・8分アクセント 4,5確認 テンポ60

    ●ドラムセット
    ・シェイクパターン 9,10確認
    ・GIVE ME FIVE 曲確認

    ★ポイント
    ・スティックコントロールでは中指~薬指にかけての3本の指でリバウンドを感じられるように。
    ・GIVE ME FIVEでは曲のテンポ感に注意。速い曲なので手足がこんがらがらないようにフレーズを唄いながらトライしてみましょう。

    ☆次回内容 5月11日
    ・チェンジアップ
    ・ウォーミングアップ
    ・8分アクセント 前回の復習。11~確認
    ・シェイクパターン 前回の復習。11~確認
    ・AKB48(GIVE ME FIVE)確認

    拓海大友拓海大友
    モデレーター
    Post count: 28

    講師
    ■2016年5月11日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80~90)
    ・ウォーミングアップ1~2段目 テンポ60
    ・8分アクセント 11,12確認 テンポ70

    ●ドラムセット
    ・シェイクパターン 12~14確認
    ・GIVE ME FIVE パターン確認

    ★ポイント
    ・スティックコントロールでは小指を離さないように。肘を後ろに引きすぎにも注意。

    ☆次回内容
    ・チェンジアップ
    ・ウォーミングアップ
    ・8分アクセント 前回の復習。13~確認
    ・シェイクパターン 前回の復習。15~確認
    ・AKB48(GIVE ME FIVE)パターン、フィルイン確認。曲通し。

    拓海大友拓海大友
    モデレーター
    Post count: 28

    ■2016年5月31日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ90~100)
    ・ウォーミングアップ1~2段目 テンポ70
    ・8分アクセント 13,14確認 テンポ70

    ●ドラムセット
    ・シェイクパターン 15~17確認
    ・GIVE ME FIVE フィルイン確認

    ★ポイント
    ・スティックコントロールではパットの中心を叩くよう気を付けましょう。
    ドラムセットではメトロノームをよく聞いてパターンを唄いながら叩くよう意識しましょう。

    ☆次回内容
    ・チェンジアップ
    ・ウォーミングアップ
    ・[new]16分アクセント 確認
    ・シェイクパターン 前回の復習。18~確認
    ・AKB48(GIVE ME FIVE)パターン、フィルイン確認。イントロ~サビまで通し。

    拓海大友拓海大友
    モデレーター
    Post count: 28

    ■2016年6月15日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ90~100)
    ・ウォーミングアップ1~2段目 テンポ70
    ・16分アクセント 1~4確認 テンポ60

    ●ドラムセット
    ・シェイクパターン 18~22確認
    ・GIVE ME FIVE 曲通し

    ★ポイント
    ・ウォーミングアップを叩く際手首が硬くならないように気を付けましょう。
    GIVE ME FIVE サビ前のフィルインは足を裏に入れられるように頑張っていきましょう!

    ☆次回内容
    ・チェンジアップ
    ・ウォーミングアップ
    ・16分アクセント 確認
    ・[new]ハイハットオープンパターン
    ・AKB48(GIVE ME FIVE)曲通し

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全23件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。