Toggle SlidingBar Area
YUUNA 2014-07-07T12:35:24+00:00
11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #1310 |

    ■2014年5月7日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ80~90)
    ・4,8分音符混合フレーズ2パターン手順確認(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・フィル2パターン+8ビート3パターン連結確認
    ・「ACOUSTIC ROCK」曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント③~⑤

    ★今日のポイント
    ・今日は曲に合わせて叩いてみました。曲をしっかり聞いて、テンポをキープできるようにしましょう。
    ・バスドラの休符に、細かい振動の音が入ってしまっていたので、休符の前はしっかり踏み込み、そのまま次の音まで待機するようにしましょう。
    ・スネアは真ん中を叩き、バスドラと共に大きな音を出すよう意識しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年5月12日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ90~100)
    ・4,8分音符混合フレーズ4パターン手順確認(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・「ACOUSTIC ROCK」曲に合わせて通し
    ・ライドシンバルの叩き方
    ・「FOLK ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し

    ★今日のポイント
    ・4、8小節の区切りはドラムを叩く上でとても重要ですので、自分がどこを叩いてるのかしっかり把握しながら叩きましょう。
    ・フィルを叩く時は手順を間違えると上手く叩けないので気をつけましょう。
    ・左右のクラッシュシンバルは、次の展開によってどちらが移動しやすいか考えて使い分けましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年5月23日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ100~110)
    ・4,8分音符混合フレーズ7パターン手順確認(テンポ90)
    ・16分音符説明
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・「FOLK ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・8ビート③~⑨

    ★今日のポイント
    ・譜面をしっかり追うことができ、移動も迷いなくできていたのでとてもよかったと思います。
    ・8ビートはバスドラが複雑になってきますので、慣れるまではリズムを読みながら叩くようにしましょう。また、スネアの音が大きくなるともっとよくなりますので、意識して叩きましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年5月28日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80)
    ・左手で8分音符(テンポ80)
    ・8,16分音符混合フレーズ2パターン手順確認(テンポ70)

    ●ドラムセット
    ・16分音符フィルイン2パターン+8ビート3パターン連結
    ・8ビート⑤~⑭

    ★今日のポイント
    ・16分音符は左手がネックになってきますので、左手の手首を使って大きく動かすように意識してみてください。
    ・8分音符と16音符のフレーズは手順が重要ですので間違えないようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月4日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80~90)
    ・8,16分音符混合フレーズ4パターン手順確認(テンポ70)

    ●ドラムセット
    ・16分音符フィルイン2パターン+8ビート3パターン連結
    ・ペダル調整方法
    ・「MEDIUM ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・8ビート⑪~⑮

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月9日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ90~100)
    ・8,16分音符混合フレーズ4パターン確認(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・16分音符フィルイン2パターン追加+8ビート3パターン連結
    ・8ビート11~23

    ★今日のポイント
    ・スティックを振る時はなるべく大きく振り、音量を出すようにしましょう。
    ・「MEDIUM ROCK」は惜しかったですね。フィルが混同しないように復習をお願いします。
    ・8ビートはよく楽譜を読めていました。今後は見てすぐ反応できるようにしていきましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月16日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ100~110)
    ・8,16分音符混合フレーズ7パターン確認(テンポ90)※最後から2つ目注意

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK」譜面確認、曲に合わせて通し→OK
    ・8ビート11~24→OK
    ・シェイクの説明、①~④

    ★今日のポイント
    ・「MEDIUM ROCK」は間違えずに通せました。フィルなど、全体的に音量が上がるともっとよくなりますので、今後意識してやっていきましょう。
    ・シェイクはスネアやバスドラの入るタイミングを間違えないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月25日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ110~120)
    ・8,16分音符混合フレーズ3パターン確認(テンポ90)※最後から2つ目テンポ80
    ・付点音符の説明、付点4分音符(テンポ90)、付点8分音符(テンポ70)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK」②譜面確認
    ・シェイク①~⑧

    ★今日のポイント
    ・「MEDIUM ROCK」のフィルインは手順に気をつけて演奏しましょう。
    ・シェイク⑧はハイハットが多くならないように、バスドラが遅くならないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月7日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ115~125)
    ・付点4分音符(テンポ90)、付点8分音符(テンポ70~90)、付点8分音符②(テンポ70)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK」②譜面確認、曲に合わせて通し
    ・シェイク④~⑫
    ・「Ob-La-Di, Ob-La-Da」楽譜確認、1番を曲に合わせて確認

    ★今日のポイント
    ・タムタムやフロアに移動する時はリム(フレーム)に当たらないよう少し大きめに手を動かすようにし、なおかつタイミングも遅れないようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月14日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ120~130)
    ・リズムリーディング①~⑤

    ●ドラムセット
    ・シェイク5~22
    ・「オブラディオブラダ」曲に合わせて通し
    ・ハイハットオープン説明、1パターン確認

    ★今日のポイント
    ・16分音符が速くなって来た時や、新しいビートなどでスネアなどの音量が小さくなりがちなので、一定の音量をキープできるように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月31日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ125~135)
    ・リズムリーディング①~⑩(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン4パターン確認
    ・クローズリムショットの演奏方法
    ・「キセキ」1番サビまで確認

    ★今日のポイント
    ・リーディングの手順で怪しいところがあったので(タンタタ)、音符のプリントの確認をお願いします。
    ・ハイハットオープンは③④のリズムでスネアが早く入らないように気をつけましょう。
    ・クローズリムショットは、スティックを当てる位置で音が変わりますので、しっかり音を聞きながら演奏しましょう。

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。