Toggle SlidingBar Area
D-021 A.S 2014-06-26T00:12:14+00:00
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全29件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #1320 |

    ■2013年11月22日の内容■
    ・ドラムセット各パーツ説明
    ・模範演奏

    ●スティックコントロール
    ・スティックの持ち方、叩き方
    ・4,8分音符(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・各パーツ叩き方
    ・8ビート2パターン

    ★ポイント
    ・スティックを構えるときは、ハの時にして手の甲を上にし、手首を使ってストロークします。
    ・バスドラを叩く時は体が後ろにそらないように、お腹に重心を置き、上半身がぶれないようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年12月12日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ80~90)

    ●ドラムセット
    ・スローン(いす)、スネア、ハイハットのセッティング
    ・8ビート3パターン
    ・クラッシュシンバルの叩き方
    ・8ビート1パターン+4小節ごとクラッシュシンバル

    ★ポイント
    ・スティックの握り方は親指を使ってしっかり握り、手首を使いましょう。
    肩の力は抜き、脇をあけるようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年1月8日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ90~100)

    ●ドラムセット
    ・ドラムセットセッティング
    ・8ビート3パターン+4小節ごとクラッシュシンバル
    ・フィルインの説明、2パターン確認
    ・8ビート3パターン+フィル2パターン

    ★ポイント
    ・スティックを振る時は腕全体と手首を使い、スティックの軌道が弧を描く感じになるように気をつけましょう。
    ・ドラムセットでの構えは、脇があきすぎないようにリラックスして叩きましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年1月24日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ100~110)
    ・4,8分音符混合フレーズリーディング2パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・セッティング
    ・8ビート3パターン+フィル2パターン、連結
    ・課題曲「ACOUTIC ROCK」曲に合わせて通し練習
    ・8ビート新たに3パターン

    ★ポイント
    ・8ビートを叩く時に左右の手が離れすぎないように気をつけましょう。
    ・本日最後にやった8ビートは難しいので、口ずさみながら練習しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年2月13日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ105~115)
    ・4,8分音符混合フレーズリーディング4パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・セッティング、ペダル装着説明
    ・課題曲「ACOUTIC ROCK」確認
    ・ライドシンバルの叩き方
    ・課題曲「FOLK ROCK」楽譜確認

    ★ポイント
    ・スティックを構えた時に腕が離れすぎないように気をつけましょう。
    ・スティックの握り方は、中指、薬指、小指の3本は力を抜くようにしましょう。
    ・曲中にクラッシュを使う時は、その前後の動きを考えて左右のクラッシュを叩くようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年2月28日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ110~120)
    ・4,8分音符混合フレーズリーディング7パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・課題曲「FOLK ROCK」曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント③~⑦

    ★ポイント
    ・「FOLK ROCK」のフィル後のライド移動がスムーズに入れないので重点的に確認をお願いします。
    ・新しいバスドラのパターンを確認する時に両手のフォームが崩れがちなので気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年3月17日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・16分音符の説明
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・課題曲「FOLK ROCK」曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント①~⑩

    ★ポイント
    ・16分音符は、はじめの右手をしっかりメトロノームに合わせ、均一に叩けるようにしましょう。
    ・8ビートを叩く際、脇が上がらないように両手のフォームに気をつけましょう。
    ・バスドラのペダルは、勢いよく足を離すと反動で跳ね返ってきて足に当たってしまうので、基本的に休符の間は踏み込んだ状態で待機し、直前に足を上げるようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年4月10日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80~90)
    ・8,16分音符混合フレーズ2パターン

    ●ドラムセット
    ・16分音符を使ったフィルイン2パターン+8ビート3パターン
    ・8ビートプリント⑥~⑫

    ★ポイント
    ・16分音符を使ったフレーズは、手順を間違えると上手くつながらないので気をつけましょう。
    ・8ビートを叩く時は右手のハイハットに力が入り過ぎないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年5月21日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ100~105)
    ・8,16分音符混合フレーズ4パターン(90×2、80×2)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK①」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・16分音符を使ったフィルイン3パターン目+8ビート3パターン
    ・8ビートプリント⑩~⑭

    ★ポイント
    ・8,16分音符混合フレーズは左に重点を置くフレーズを特に復習お願いします。
    ・「MEDIUM ROCK①」はフィルはバッチリでした。次回はビートの部分も余裕を持ってできるようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月13日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ100~105)
    ・8,16分音符混合フレーズ4パターン(90×3、80~85×1)

    ●ドラムセット
    ・「MEDIUM ROCK①」譜面確認、曲に合わせて通し
    ・16分音符を使ったフィルイン3、4パターン目+8ビート3パターン
    ・8ビートプリント⑪~⑮

    ★ポイント
    ・今日はフォームに気をつけてやってみました。集中すると脇が狭くなりますので気をつけましょう。
    ・「MEDIUM ROCK①」はフィル、ビート共にバッチリでした。
    ・8ビート⑭以降はバスドラの休符が難しいですが、⑭ができれば他もできますのでがんばりましょう!

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月25日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ105~115)
    ・8,16分音符混合フレーズ7パターン(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・16分音符を使ったフィルイン3、4パターン目+8ビート3パターン連結
    ・8ビートプリント⑪~⑱

    ★ポイント
    ・8ビートの休符があるパターンはかなりよくなってきたと思います。
    まだスネアが早く入ってきてしまうことがあるので同じタイミングをキープできるように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月14日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ110~115)
    ・片手で8分音符(テンポ115)
    ・8,16分音符混合フレーズ7パターン確認(テンポ90)
    ・付点4分音符(テンポ90)、付点8分音符(テンポ70~90)

    ●ドラムセット
    ・16分音符を使ったフィルイン3、4パターン目+8ビート3パターン連結確認
    ・「MEDIUM ROCK②」楽譜確認、曲に合わせて通し
    ・8ビートプリント⑭~⑲

    ★ポイント
    ・8ビートの⑭以降は組み合わせで使われることが多いです。「MEDIUM ROCK②」のように、2小節のフレーズにも慣れていきましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月31日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ110~120)
    ・付点4分音符、付点8分音符2パターン

    ●ドラムセット
    ・16分音符を使ったフィルイン4パターンをランダムに叩く
    ・8ビートプリント14~24
    ・「Ob-La-Di, Ob-La-Da」曲に合わせて通し

    ★ポイント
    ・バスドラも色んなパターンに対応できるようになってきましたね。ただ、初めてのパターンだと体が固くなってしまっていますので、徐々にリラックスして叩けるようにしていきましょう。
    ・一曲を通して叩くとスタミナも必要です。右手のハイハットをがんばりすぎると手が疲れますので、あまり力を入れすぎないよう注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年8月25日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ115~120)
    ・左手のフォーム確認、テンポ120で8分音符
    ・16分音符リズムリーディング①〜⑤(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・16分ビートの説明、①〜④
    ・「八月」基本のビート確認

    ★ポイント
    ・16分音符を安定して叩くには左手の強化が必要になってきます。フォームに気をつけて、しっかり手首を使うようにしましょう。
    ・16ビートはハイハットをしっかり閉じ、シャープな音を出すよう意識しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年9月10日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ110~125)
    ・片手で8分音符(テンポ125)
    ・16分音符リズムリーディング①~⑩(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・16ビート①~⑥
    ・「八月」基本のビート確認、サビまで曲に合わせて通し
    ・ハイハットオープン説明、バスドラ抜きでパターン確認

    ★ポイント
    ・16ビートは手に力が入ってしまうと全体のバランスが悪くなってしまうので気をつけましょう。
    ・ハイハットのオープンは手足のタイミングでシビアに音が変わってきますので、しっかりオープンの音を出せるようにしましょう。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全29件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。