D-018 S.O 2014-07-09T00:48:46+00:00
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全34件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #1665 |

    ■2013年10月13日の内容■
    ●スティックコントロール ・チェンジアップ(4,8,3連,16分音符、テンポ80~120)
    ・リズムリーディング1パターン(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・スネア、ハイハット、いすのセッティング
    ・8ビート3パターン確認
    ・クラッシュシンバルの叩き方
    ・8ビート3パターン+4小節ごとクラッシュシンバル、連結
    ・8ビート新たに3パターン

    ★今日のポイント
    ・クラッシュシンバルは、バスドラとセットで演奏しますので、ずれないように気をつけましょう。
    新たに確認した8ビートも慣れてきたらクラッシュシンバルを入れて演奏してみましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年11月17日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・リズムリーディング5パターン(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・タムタム、シンバルのセッティング
    ・フィルインの説明
    ・フィルイン2パターン+8ビート3パターン連結(ハイハット、ライド)
    ・8ビート⑥~⑧

    ★今日のポイント
    ・リズムリーディングは手順を意識して、16分休符を休みすぎないように気をつけましょう。
    ・右手はハイハットだけでなく、ライドなど移動が多いので、8ビート練習時にライドでも練習するようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年12月27日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・リズムリーディング5パターン、付点音符確認(テンポ80)
    ・16分音符リーディング①~⑤(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・フィルイン2パターン+8ビート3パターン連結確認
    ・課題曲「ACOUSTIC ROCK」、「FOLK ROCK」曲に合わせて練習
    ・16分系フィル4パターン+8ビート1パターン
    ・8ビート⑥~⑯

    ★今日のポイント
    8ビートのバスドラが複雑になってきましたが、バスドラに気をとられてスネアやハイハットの音量が小さくならないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年1月19日の内容■
    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ+バスドラ4分音符(テンポ100)
    ・16分音符リーディング+バスドラ4分音符①~⑩(テンポ90)
    ・8ビート11~24
    ・16分系フィル4パターン+8ビート3パターン連結
    ・課題曲「MEDIUM ROCK」曲に合わせて通し
    ・シェイク説明、8パターン確認

    ★ポイント
    とても飲み込みが早かったので、色々と課題をやってみました。忘れないようにご自宅でも復習をお願い致します。
    また、フィルは手順を間違うと次に上手くつながらないことがあるので、気をつけて叩くようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年2月5日の内容■
    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ+バスドラ4分音符(テンポ100~110)
    ・16分音符リーディング+バスドラ4分音符⑪~⑮(テンポ90)
    ・シェイク12パターン確認
    ・「明日も」イントロ確認
    ・シンコペーション(くう)リズム説明

    ★ポイント
    ・バスドラを踏みながらのリズムの練習は、手とバスドラがしっかり合うように意識しましょう。
    ・フィルなどの手順は、基本的にはリズムで決まってくるので、気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年3月16日の内容■
    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン説明
    ・オープンのプリント1、4段目、オープン2つ、4つのパターン確認
    ・「行くぜ!怪盗少女」メインのビート2パターン確認
    ・ハイハット裏打ちパターン確認

    ★ポイント
    ・ハイハットのオープンは左足のタイミングでシビアに音が変わってくるので、安定したオープン音が出せるように練習しましょう。
    また、連続してのオープンはつま先でしっかり踏み込むようにしましょう。
    ・最後に確認したハイハットの裏打ちパターンは応用としてよく使われます。テンポの速い曲だとこちらのパターンで叩くことが多いので、こちらも復習をお願いします。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年4月6日の内容■
    ●ドラムセット
    ・「行くぜっ怪盗少女」前半部分確認
    ・16分音符リーディング+バスドラ4分音符⑯~⑳(テンポ90)
    ・シェイク2~4段目、応用6パターン確認
    ・「明日も」最後のサビ前まで確認

    ★ポイント
    フィルなど手順は左右逆になると成り立たないことがあるので、気をつけて叩きましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年5月11日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符①~⑤(テンポ90)
    ・ハイハットオープン1~3段目★注意
    ・「明日も」最後のアウトロ前まで確認

    ★ポイント
    ・今日は右手のグリップ(握り方)を
    見直しました。親指でしっかりスティックを固定するように気をつけて下さい。
    ・フィルで手の移動が忙しい場面が出てきました。左手が遅れないように、またしっかり打てるように復習をお願いします。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年6月15日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符①~⑥(テンポ90)⑦(テンポ80~85)
    ・ハイハットオープン1~4段目
    ・「明日も」Gソロからアウトロまでポイントで確認

    ★ポイント
    ・リーディングで苦手なリズム(ンタタタ)があったので、バスドラを入れてゆっくりから練習しましょう。
    ・ハイハットオープンは開けるのと打つタイミングが合わないといい音が鳴らないので、出る音に気をつけて演奏しましょう。
    ・「明日も」のフィル移動はとてもよくなっていました。フロアなどをスムーズに叩けるように、体はバスドラに対して正面になるように座りましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月27日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符④~⑩(テンポ90)
    ・ハイハットオープン★マーク2パターン、オープン2つ2パターン
    ・「明日も」通しで確認、曲中のハイハットオープン確認

    ★ポイント
    ・ハイハットのオープンは、メリハリをつけるために、バスドラと同じようにかかとをあげ、爪先でしっかり踏み込むと回数が増えてもきれいに演奏できます。家で練習する際も気をつけてやってみてください。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年8月31日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符⑦~⑫(テンポ90)
    ・ハイハットオープン2つ5パターン、シェイクと混合4パターン
    ・「明日も」曲中のハイハットオープン確認、2番サビまで曲に合わせて通し

    ★ポイント
    ・リズムリーディング⑫のような複雑なリズムはバスドラをしっかり踏み、それに合わせるようにしましょう。
    ・ハイハットのオープンはメリハリがでてきてとてもよかったです。
    ・「明日も」は原曲のテンポでもしっかりついてこれるように、ライド時のクラッシュなど叩く位置を迷わないようにしましょう。

    動画はこちらから
    http://musicpvmw.blog86.fc2.com/blog-entry-9607.html

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年9月28日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符⑩~⑮(テンポ90)
    ・ハイハットオープンシェイクと混合4パターン
    ・16ビート①~⑥
    ・「明日も」曲に合わせて通し、Gソロ以降確認

    ★ポイント
    ・リズムリーディングは12、14のような左手の給付があるパターンが苦手のようですので、安定して叩けるように練習しましょう。
    ・「明日も」は速さにはだいぶついてこれるようになってますね。スネアとバスドラのコンビネーションのフィルがスムーズに行くように練習しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年10月12日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符⑫~⑲(テンポ90)
    ・「明日も」曲に合わせて通し、後半ポイント確認
    ・16ビート①~⑩

    ★ポイント
    ・「明日も」はしっかり曲に合わせて通せていました。タム移動もスムーズでよかったです。フィルなどで使われている手足のコンビネーションが苦手の部分があったので、今後練習していきましょう。
    ・16ビートで左手がスネアへ移動の際は右手とぶつからないように注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年11月16日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディングⅡ+バスドラ4分音符⑯~⑲(テンポ90)
    ・手足のコンビネーション①~⑥(テンポ100)
    ・16ビート⑦~⑫
    ・「HELLO」サビ8小節目まで確認

    ★ポイント
    ・16ビートで左手がスネア移動の際、スティックがぶつからないように気をつけましょう。
    ・手足のコンビネーションは均等に8分音符になるように意識して練習しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年12月29日の内容■
    ●ドラムセット
    ・16分音符リーディング+バスドラ4分音符5・①~③(テンポ90)
    ・手足のコンビネーション①~⑫(テンポ100)
    ・16ビート⑦~⑮
    ・「HELLO」サビ後間奏まで確認
    ・ライドシンバルカップ奏法説明

    ★ポイント
    ・16リーディング③など、左手で叩く16分音符のタイミングをしっかり意識するようにしましょう。
    ・ライドのカップ奏法はスティック、カップ部分の当たる場所に気をつけてカンっと抜ける音が出るように演奏しましょう。
    ・「HELLO」は展開が多くて大変だと思いますが、スムースに繋がるようにしっかり復習お願いします。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全34件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。