Toggle SlidingBar Area
D-009 K.S 2014-07-02T21:41:29+00:00
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全26件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #1487 |

    ■2013年4月30日の内容■
    ・ドラムセットパーツ名称
    ・ドラム譜の見方
    ・スティックの持ち方、叩き方

    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・各パーツ叩き方
    ・8ビート3パターン

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年5月21日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8分音符、テンポ90~120)

    ●ドラムセット
    ・セッティング説明
    ・8ビート3パターン(4小節ごとにクラッシュシンバル)
    ・フィルイン1パターン+8ビート1パターン

    ★昨日は左手のスティックの持ち方に気をつけてやってみました。
    8ビートは2段目のビートのバスドラが2打続くところに気をつけましょう!
    また、バスドラやスネアの音が小さくならないよう今後全体のバランスにも気をつけていきましょう。
    家でも復習してみてください。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年6月25日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・16分音符(テンポ70~80)
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ70~80)
    ・リズムリーディング(4パターン、テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・8ビート3パターン+クラッシュシンバル+フィルイン2パターン、連結
    ・8ビート③~⑤
    ・ペダルの構造

    ★8ビートで左を大きく叩きたい時は、右手も一緒に上げるようにしましょう。
    8ビートの③~⑤は慣れたらクラッシュシンバルを入れたり、フィルを入れたりしてみましょう。
    次回まで時間があくので、忘れないように復習をお願いします!

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年8月28日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ80~110)
    ・左手で8分音符(100~110)
    ・8,16分音符リズムリーディング(4パターン、テンポ75~90)

    ●ドラムセット
    ・8ビート③~⑰(③~⑦までクラッシュシンバルイン)
    ・16分音符フィル2パターン

    ★今日のポイント
    ・16分音符は頭にアクセントを置かずに、均等の強さで叩けるように練習しましょう!
    ・左手の練習をする時は、右手と同じくらいの高さまで振るよう気をつけましょう。
    ・バスドラはきっちり踏み込んで、跳ね返りの音が鳴らないようにしましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年9月14日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ100~120)
    ・8,16分音符リズムリーディング確認(4パターン、テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・「花鳥風月」読譜
    ・ライドカップの叩き方

    ★今日のポイント
    ・16分音符は速いテンポでも余裕がでてきていてよかったです。
    引き続き左手中心にトレーニングしましょう!
    ・バスドラの椅子は少し下げ、浅めに腰掛けるようにすると足が自由に動きます。
    また、ペダルから足を離しすぎると反動で当たってしまいますので注意しましょう。
    ・「花鳥風月」は部分的に確認はできたので、次回以降通しで練習していきましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年10月24日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ120~150)
    ・8,16分音符リズムリーディング確認(2パターン、テンポ70~90)
    ・リズムリーディングプリント説明

    ●ドラムセット
    ・「花鳥風月」通し(曲に合わせて、カウントあり、なし)
    ・シェイク4パターン説明

    ★今日のポイント
    ・チェンジアップが速いテンポでもできていてとてもよかったです。
    速くなると8分音符が不安定になるので気をつけましょう。
    ・「花鳥風月」はテンポが速くならないように、落ち着いて叩きましょう。
    ・シェイクは16分音符が入ったビートなので、しっかり8分のハイハットの間にくるように練習しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年11月21日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ130~150)
    ・8,16分音符リズムリーディング確認2パターン(テンポ90~100)+3パターン(テンポ90)
    ・リズムリーディングプリント①~⑤

    ●ドラムセット
    ・「花鳥風月」通し(曲あり、なし)、ポイントで確認

    ★ポイント
    16分音符は速くても遅くても、等間隔で叩けるよう意識しましょう。
    「花鳥風月」は本番までにバスドラの感覚を取り戻して下さい。
    フィルやリズムチェンジの時にリズムが崩れないようにしましょう。
    余裕があれば曲の中での強弱を考えて演奏しましょう。
    では本番は楽しんで演奏しましょう!

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年12月26日の内容■
    ●スティックコントロール 
    ・8,16分音符リズムリーディング3パターン確認(テンポ100~110) 
    ・付点4分、付点8分音符説明

    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ90)+バスドラ4分音符
    ・リズムリーディングプリント⑥~⑳(テンポ90)
    ・シェイク3段目まで確認 ※☆マーク注意
    ・「素晴らしい日々」Bメロまで確認、HHオープン簡易説明

    ★ポイント
    シェイクの16分音符のスネアのタイミングが遅くならないように気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年2月20日の内容■
    ●スティックコントロール 
    ・8,16分音符リズムリーディング3パターン確認(テンポ90)
    ・付点4分、付点8分音符(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ90~120)+バスドラ4分音符
    ・リズムリーディングプリント①~⑤+バスドラ4分音符(テンポ90)
    ・シェイク2~5段目、「青い栞」のシェイク確認
    ・ハイハットオープン説明、1パターン確認
    ・「青い栞」楽譜の見方説明

    ★ポイント
    ・4分音符でバスドラを踏む時は、そこをベースに手のリズムを上に乗せるようにしましょう。
    ・シェイクの16分音符のスネアが遅くなる時があるので気を付けましょう。
    ・ハイハットのオープンはタイミングがずれるときれいな音がしないので、タイミングをしっかり合わせるように練習しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年3月27日の内容■
    ●スティックコントロール 
    ・付点8分音符確認、チェンジアップ(4,8,3連符,16分音符、テンポ90)
    ・3連符の説明、

    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ120~130)+バスドラ4分音符
    ・リズムリーディングプリント①~⑩+バスドラ4分音符(テンポ90)
    ・ハイハットオープン4パターン確認
    ・「青い栞」1番サビまで確認
    ・フラム奏法説明

    ★ポイント
    ・3連符は前後との繋ぎが難しいので、切り替えに注意して練習しましょう。
    ・ハイハットのオープンはつま先でしっかり踏んだほうがきっちり閉じるので、意識して練習してみて下さい。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年4月28日の内容■
    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ(4,8,3連符,16分音符、テンポ90~120)
    ・チェンジアップ(4,8,16分音符、テンポ130~150)+バスドラ4分音符
    ・リズムリーディングプリント⑪~⑳+バスドラ4分音符(テンポ90)
    ・ハイハットオープン16パターン確認、オープン2つ×1、4つ×1、応用確認(以心伝心サビのパターン)
    ・「青い栞」最後のサビ前まで確認

    ★ポイント
    ・ハイハットのオープンとバスドラが重なるところはタイミングがずれないように気をつけましょう。
    また、ハイハットのオープンの回数が多くなる場面ではオープンの音が均一にキープできるように気をつけて演奏しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年7月3日の内容■
    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ(4,8,3連符,16分音符、テンポ100~110)+バスドラ4分音符
    ・リズムリーディングプリントⅡ①~⑩+バスドラ4分音符(テンポ90)
    ・ハイハットバリエーション①~⑩
    ・「青い栞」サビ後のフィル確認
    ・バスドラのダブル、スライド奏法説明

    ★ポイント
    ・右手の肘外側にいかないように注意しましょう。
    ・チェンジアップやリズムリーディングは、ノーアクセントで練習するようにしましょう。
    ・16分休符後の左手スタートのリズムが遅れないように注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年8月28日の内容■
    ●ドラムセット
    ・チェンジアップ(4,8,3連符,16分音符、テンポ110~140)+バスドラ4分音符
    ・アクセント、4つのストローク説明
    ・8分音符アクセント①~⑥
    ・ハイハットバリエーション⑪~⑱
    ・「青い栞」サビ後のバスドラダブルのフィル確認
    ・「青い栞」曲に合わせて通し

    ★ポイント
    ・チェンジアップはテンポが速くなるととバスドラがしっかり4分音符を打てていないので、バスドラにリズムが乗ってくるように意識しましょう。
    ・アクセントは次の音によってストロークがかわってきます。特に左手のストロークのチェンジに気をつけましょう。
    ・「青い栞」のフィルは難しかったですが、しっかり曲にあわせることができていました。今後も継続して練習してみて下さい。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ◼︎2014年9月26日の内容◼︎
    ⚫︎ドラムセット
    ・16分音符アクセント4パターン(テンポ70)
    ・「ミス・パラレルワールド」読譜、ダルセーニョまで確認

    ★今日のポイント
    ・16ビートやフィルなど左右の手の動きが忙しいですね。
    フレーズをしっかり把握し、素早く切り替えができるように練習しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ◼︎2014年10月27日の内容◼︎
    ⚫︎ドラムセット
    ・16分音符アクセント①③(90〜130)②④(テンポ85〜90)
    ・「ミス・パラレルワールド」ラストまで確認

    ★今日のポイント
    ・アクセントの②④は左手の強弱をスムーズにできるように、左手のみで練習してみて下さい。
    ・「ミス・パラレルワールド」は全体の流れは大丈夫そうなので、ハイハットのオープンなど細かいところに注意して練習していきましょう。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全26件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。