Toggle SlidingBar Area
D-006 Y.S 2014-07-08T23:23:18+00:00
13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023
    #1534 |

    ■2013年4月14日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(4,8,3連,16分音符、 テンポ105)
    ・16分音符アドバンス⑯~⑳(テンポ 90)

    ●ドラムセット
    ・「2人のストーリー」1番、2番Aメロリズム確認
    ・2B~2サビ途中まで

    ★スティックコントロールの際には左手の構え方に気をつけましょう!

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年5月17日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ4分打ち(4,8,3連,16分音符、 テンポ90)
    ・3連符+バスドラ4分打ち(テンポ90)
    ・16分音符アドバンス①~⑤+バスドラ4分打ち(テンポ 90)

    ●ドラムセット
    ・「2人のストーリー」2Aリズム、2サビ、間奏リズム確認

    ★間奏と2Aのつなぎは前のスネアが速くならないように気をつけましょう!
    2サビ後の間奏はバスドラの位置と最後のクレッシェンドに注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年6月21日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ4分打ち(4,8,3連,16分音符、 テンポ90~95)
    ・16分音符アドバンス①~⑤+バスドラ4分打ち(テンポ 90)

    ●ドラムセット
    ・「2人のストーリー」サビ~間奏リズム確認、最後のサビ

    ★16分音符のタムタム移動がきっちり16分音符になるよう意識しましょう。
    また、8分音符+バスドラ4分打ちもしっかり復習お願いします!

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年7月26日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ4分打ち(4,8,3連,16分音符、 テンポ95~105)
    ・16分音符アドバンス2枚目①~⑤+バスドラ4分打ち(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・「2人のストーリー」2A~最後まで確認

    ★チェンジアップのバスドラは大きめに叩き、それに合わせるイメージでやってみましょう。
    フィルは手順に気をつけて叩きましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年8月24日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ4分打ち(4,8,3連,16分音符、 テンポ100)
    ・16分音符アドバンス2枚目①~⑤確認、⑥、⑦+バスドラ4分打ち(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・16ビート説明、6パターン確認
    ・16ビートハンドバリエーション3パターン
    ・「KILLER TUNE」イントロ部分

    ★チェンジアップの3連符に注意しましょう。
    リズムリーディングは16分休符に気をつけて演奏しましょう!
    「KILLER TUNE」の基本パターンは3拍目の左手のハイハットが抜けないように練習して下さい!

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年9月28日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ4分打ち(4,8,3連,16分音符、 テンポ100~120)
    ・16分音符アドバンス2枚目⑤~⑧+バスドラ4分打ち(テンポ90)

    ●ドラムセット
    ・16ビート説明、6パターン確認
    ・「KILLER TUNE」曲に合わせて通し

    ★リーディングの16分休符を休みすぎないように気をつけましょう。
    「KILLER TUNE」はしっかりテンポをキープし、ハイハットの16分音符のツブを意識しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年10月26日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ4分打ち(4,8,3連,16分音符、 テンポ110~120)
    ・16分音符アドバンス2枚目⑦~⑨+バスドラ4分打ち(テンポ90、⑨は80)

    ●ドラムセット
    ・「KILLER TUNE」通し×3(曲に合わせて、カウントあり、なし)
    ・ハイハットオープン12パターン確認

    ★16分音符の左手スタートのリズムのタイミングに気をつけましょう。
    「KILLER TUNE」はだいぶよくなってます!
    最後までバスドラの音量キープ、ハイハットの16分音符をはっきりと、最後のフィルまで叩き切る、を意識しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年11月24日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ(テンポ110~125)
    ・16分リーディング⑧、⑨(テンポ80)+バス4分

    ●ドラムセット
    ・KILLER TUNE 曲に合わせて通し
    ・ハイハットオープン2つ4パターン

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2013年12月28日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・16分音符アドバンス2枚目⑨、⑩+バスドラ4分打ち(テンポ80)
    ・アクセント8分リーディング①~④(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン後半9パターン
    ・ハイハットハンドバリエーション10パターン(ハイハット4分音符)

    ★アクセントのパターンは強弱の差をしっかり出し、メリハリをつけましょう。
    ハイハットバリエーション4分音符は、バスドラがつられないよう気をつけましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年1月25日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ(4,8,3連,16分音符、テンポ120~125)
    ・アクセント8分リーディング①~⑧(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン5パターン(オープン2こ×4、オープン4こ×1)
    ・「赤黄色の金木犀」2回目のAメロまで

    ★ポイント
    ・アクセントはだいぶ上手にできていると思います。⑦が苦手だったので重点的にやってみてください。
    ・ハイハットのオープンはクローズとのメリハリをつけるためにかかとを上げてオープンしてみました。
    体がぶれないようにするのが大変だと思いますが、両足で踏み込む練習をしてみて下さい。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年2月22日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ(4,8,3連,16分音符、テンポ125~130)
    ・アクセント8分リーディング⑤~⑫(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン5パターン(オープン2こ×4、オープン4こ×1)
    ・「赤黄色の金木犀」2回目のAメロ~Keyソロまで確認

    ★ポイント
    ・アクセントは基本的にとてもよくできていると思います。苦手な部分は重点的に練習をお願いします。
    ・ハイハットオープン後のバスドラのタイミングが不安定なので、スネアやハイハットのクローズとしっかりタイミングを合わせましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年3月29日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ(4,8,3連,16分音符、テンポ120~130)
    ・アクセント8分リーディング⑨~⑭(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン5パターン(オープン2こ×4、オープン4こ×1)、ハイハット裏打ち応用
    ・「赤黄色の金木犀」間奏フレーズ確認

    ★ポイント
    ・アクセントは、⑫~⑭の連続して叩く左手が弱くならないように気をつけましょう。
    ・ハイハットオープン時は上半身が後ろにいかないように注意しましょう。

    鈴木 えりか鈴木 えりか
    モデレーター
    Post count: 1023

    ■2014年4月20日の内容■
    ●スティックコントロール
    ・チェンジアップ+バスドラ(4,8,3連,16分音符、テンポ125~135)
    ・アクセント8分リーディング⑩~⑭(テンポ80)

    ●ドラムセット
    ・ハイハットオープン6パターン(オープン2こ×4、オープン4こ×1、ハイハット裏打ち応用)、シェイクと混合4パターン
     ・「赤黄色の金木犀」最後のサビ確認

    ★ポイント
    ・ハイハットのオープンは上半身がぶれないように気をつけましょう。
    ・シンコペーションという、拍の頭以外にアクセント(クラッシュ含む)がくるリズムでは、クラッシュを左手で叩く場合もあるので、しっかりバスドラとタイミングが合うようにしましょう。

13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。