Toggle SlidingBar Area
藤田様 2015-05-06T17:17:48+00:00
7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7
    #2235 |

    **5/6の内容**

    ポールギルバードやイングウェイの曲を弾ききる事を最終目標に設定し、それに必要な高速
    ピッキング等技術を身につける為の、フレーズを練習しました。

    また、最終目標に向けた中間目標として、Pantera-Cowboy`s From Hell、二次中間目標としてXJapan-Blue Bloodをそれぞれ、設定しました。

    **講師からのコメント**

    気にされていたピッキングフォームには全く問題はありませんでした。
    フォームに関しては、決まったルール等はありませんので自分に合ったスタイルを見つけていきましょう。

    **次回の予定**

    ・今回の練習したフレーズに、メトロノームを加える。
    ・Panteraのリフを2人で合わせる。

    以上2点を軸にして進めていこうと思います。

    それでは、これからよろしくお願い致します。

    関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7

    **5/24の内容**

    前回のクラシック系エクササイズフレーズを引き続き練習。
    Panteraのリフを弾きながら、よりきれいな音を出すための力加減やピッキングの方法を実践しました。

    **講師からのコメント**

    運指においてのポイントですが、基本的には人差し指を軸に運指を展開していきましょう。
    特に人差し指がばたつくとミュートが甘くなったり次のフレーズに行きづらくなってしまいますので、この点を意識しながら練習すると良いです。

    また、ブリッジミュートについては、もっとハードにかけた方がよりメタル的なサウンドに聞かせられるでしょう。
    そこからさらに音粒を揃えるには、ピッキングのアップとダウンそれぞれ出来るだけ同じ角度に揃える事、ピックを目的の弦以外の弦にあてない事が重要です。

    以上2点を気をながら弾くだけで相当変わってくると思います。

    あと、本日お渡しした打ち込み音源はデフォルトのスピードで弾けるようになる事を目標に練習してみてください。

    **次回の予定**

    引き続き、エクササイズフレーズ、Pantera練習をします。
    それに加えて、スイープの練習をしていきます。
    スイープのフレーズは今回お渡しした打ち込み音源の中に入っているものを使用する予定です。

    本日はお疲れさまでした、それでは次回もよろしくお願い致します。

    関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7

    **6/13の内容**
    これまでのエクササイズフレーズ、Panteraリフでのブリッジミュート練習、スイープ練習。

    **講師からのコメント**
    ブリッジミュートが前回よりタイトなサウンドで弾けるようになってきましたのでこの調子で行きましょう!
    リフの素材としてPanteraは優秀ですので、運指練習も兼ねて続けてみてください。
    ただ、ピッキングの振り幅がやや大きい為に、他の弦に当たってノイズが出てしまっているのが惜しいです。
    ピッキングをする際に右手を見ながら、他の弦に当たらないよう意識すると良いと思います。

    エクササイズフレーズでも左手が良く動くようになってきました。
    よりきれいな音を出せるように、一度テンポを気にせずにしっかり音が出ているか確認しながら練習すると良いでしょう。

    **次回の予定**
    引き続きエクササイズフレーズとスイープ、Panteraリフをやります。
    特に今回追加したエクササイズフレーズのパターンを重点的に練習しましょう。

    こちらでも、追加したエクササイズフレーズとスイープ練習用の音源を用意します。

    本日はお疲れさまでした、それでは次回もよろしくお願い致します。

    関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7

    **7/4の内容**
    エクササイズフレーズ、パンテラのリフ、アーチエネミーのリフ・ソロ練習。

    **講師からのコメント**
    前回お伝えした、ピッキングの振り幅が大きかったのが改善され、ほとんどノイズも無く粒の揃ったピッキングが出来るようになっています!
    かなり綺麗な音で弾けていたのでびっくりしました。
    さて、さらにノイズを軽減させるには、巻き弦(4.5,6弦)ミュートの徹底が必要です。
    具体的には、1.2.3弦を弾くときにも親指の付け根あたりを常に巻き弦に触れさせている様なフォームが理想的です。
    このフォームはブッジミュートの安定感を高めることに加え、綺麗なスイープピッキングを会得するには必須になるので早めに身につけておくと良いです。
    もちろんこのフォームが正解という訳ではないのですが、結局スイープでは必要になるので、しばらくやってみてください。
    もし、行き詰まったらいったんフォームのことはを忘れて練習してみて下さい。

    **次回の予定**
    Arch Enemy/War Eternal・Pantera/Cowboys From Hell→エクササイズフレーズ/スイープ→Arch Enemy/Silver Wingの優先度で進行していきます。
    単音ピッキングについてはかなりのレベルまで来ているので、次は早いブリッジミュートを会得しましょう!
    ギターはレギュラーチューニングままで大丈夫です。

    何か質問があればお気軽にどうぞ!
    次回もよろしくお願いします。

    関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7

    **7/25の内容**
    エクササイズフレーズ、War Eternal、Cowboy From Hellのリフ合わせ。

    **講師からのコメント**
    かなりいいペースで、一つずつ課題をしっかりクリアされています。
    まず、ピッキングのノイズが大幅に軽減されて、音がクリアになっていました。
    正直、ミュートの技術はかなりのところまで来ていますが、さらにノイズを軽減させるには左手人差し指を寝かせて、右手でミュートできない部分をカバーしてあげることが大切です。
    この技術を会得できれば、ミュートの技術は申し分ないところまでレベルアップするはずです!
    ブリッジミュートに関しても、音粒がそろい、安定したピッキングが長く続けられるようになってきました。
    ピッキングの裏表で音の違いが極端に出ないように心がけていきましょう。

    **次回の予定**
    今回と同じArch Enemy/War Eternal・Pantera/Cowboys From Hell→エクササイズフレーズ→Arch Enemy/Silver Wingの優先度で進行していきます。
    スイープの練習はやることがなくなってしまった場合にやります。

    お疲れ様でした。
    また、次回もよろしくお願いします。

    **追記**
    メールにて送りました、トレーニングフレーズの使い方について。
    基本的には、トラックsoloを練習してください。
    1.2.4.5小節目は、以前から言っていた下降系のフレーズです。
    あえて単純な下降ではなく、藤田さんの上達スピードを考慮して運指パターンを難しくしてみました。

    6小節目はARCHENEMYのWar Eternalのサビ部分、高速下降トリルをイメージして作成しました。フレット移動した時の最初の音はピッキングして、その後はハンマリングとプリングで弾いてください。かなり速いですが、使うのは1弦なので難易度は低めです。

    9.12小節目については、運指パターンの簡単なスイープを2ポジションずつ入れました。以前お渡ししたLesson1のスイープと同じ運指ですが、スピードを半分近く落としていますので、比較的楽に弾けるかと思います。

    7.8.10.11小節目は1弦と2弦を絡めた下降系のフレーズです。
    弦を2本以上使うトレーニングフレーズの入門編だと思ってください。この小節に関しては、フルピッキングで弾きましょう。
    これがクリアできたら、もう一段階難しくしたフレーズを作成します。

    Tux Guitarの仕様上全ての小節が3連符表記になっていますが、4連符のつもりで練習用してください。

    トラック名Backingも良い練習素材になるので、時間があれば弾いてみてください。
    ブリッジミュートする弦と、しない弦が違うタイプのフレーズです。
    綺麗に弾くためには、5.6弦の確実な弾き分けと安定した右手のミュート技術が必要です。
    ブリッジミュートについては、全てダウンピッキングで弾いてみましょう。

    今回作成したLesson2は全体的にテンポは落としていますので、ひとまずはデフォルトのスピードを目標に、最終的にはBPM180を目指してみましょう。

    それでは、次回のレッスンでお会いしましょう。

    関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7

    **8/22の内容**
    エクササイズフレーズ(レッスン2)、War Eternal、Cowboy From Hell。

    **講師からのコメント**
    毎度言っていますが、上達が速くてびっくりしています(笑)
    さて、今回のレッスン中に気づいた事についてです。
    ピックの持ち方は親指と人差し指の一番力が入る部分を、ピックの裏表で一致させるように持ったほうが良いです。
    こうすることで、演奏中にピックがズレる事故を防げます。
    また、スイープピッキングの際は弦をなでるような角度を付けてみるとスムーズに弾けます。

    **次回の予定**
    前回の通りArch Enemy/War Eternal・Pantera/Cowboys From Hell→エクササイズフレーズ(レッスン2
    )→Arch Enemy/Silver Wingの優先度で進行していきます。
    エクササイズフレーズ(レッスン2)についてですが、BPMはデフォルトの140を目指してください。

    お疲れ様でした。
    また、次回もよろしくお願いします。

    関根 章弘関根 章弘
    モデレーター
    Post count: 7

    **10/3の内容**
    エクササイズフレーズ(レッスン3)、War Eternal、Cowboy From Hell。

    **講師からのコメント**
    前回に比べて順調に練度が上がって来ています。
    ですが、Time Is Blackにおいては、ややピッキングの振り幅が大きいために、早いテンポに対応できず、余計なノイズが出てしまっています。
    右手を大きく動かす時と細かく動かす時で、しっかりメリハリを付けたピッキングを心がけてください。

    小指が動かないとの事ですが、Lesson3をしっかりやっていけば、動くようになるはずなので、練習してみてください。

    **次回の予定**
    Arch EnemyのTime Is Black,War Eternalをひたすら合わせていきます。
    ソロは後回しで大丈夫なので、ひとまずバッキングだけでも1曲通して弾けるようになるのを目標にしてください。

    お疲れ様でした。
    また、次回もよろしくお願いします。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。