Toggle SlidingBar Area

返信先: ZORO

返信先: ZORO 2016-05-17T09:25:59+00:00
タナカ アキラタナカ アキラ
モデレーター
Post count: 88

2016/05/16/011@パプリカ

1.チェンジアップ。4,8,16分音符シングルストローク。テンポ=80〜125
フィル・インからクラッシュシンバルへの時間差を縮めてテンポが遅くならないように練習しました。

2.シングルハンド練習。いつものチチチチタン、から1ステップ上がって、4小節ごとに「タカトン」のフィル・インを入れる循環フレーズに。

3.さらにバスドラを「ドン、タン、どドン、タン(”ど”は2拍目裏の16分) 」フットワーク練習。初トライで完奏しました。脛の筋も筋肉もなんともないという脚力に驚きました。
練習曲は2,3共に
Georgy porgy by TOTO

4.「ドン、タ、どドン(”ど”は2拍目の8分裏)、タ」リズム練習。
これはバスドラのパターンが身体に入っていないためハイハットシンバルがだんだん力んでしまいます。これは自主練習で簡単に克服できます。
Luka / Suzanne Vega

5.新しいリズムパターンは二小節ループです。
「ドン、タン、ドドタどすどタン、ドドタン」
練習曲を通して慣れていきましょう。
Summertime/Brainbox

6.定番、Livin’ on a prayer でレッスン終了。
「ドドパン!」緊張しなければできます。テクニックは既に持っていますので、曲の理解、リズムの仕組みの理解が進めば簡単にできるようになります。頑張ってください。

次回は23日17時パプリカです。
よろしくお願いします。